2016年4月12日火曜日

4月10日無料レッスン「プレゼン・プログラミング」開催しました!

どうも、岩田です!

無料レッスンには来ていただいた、中学生の皆さん、ありがとうございました。

当日は楽しんでいただけたのではないでしょうか?

【プレゼン】

はじめにパワーポイントの技術をお見せしました。

その後、与えられた課題を取組み、一人ずつスクリーンに映しながら、

スライドの完成度を相互チェックしていきました。



今回の課題は、「杉戸町に関する情報を出来るだけ見やすくまとめる」というものでした。

それもわずか15分という時間の中で、かなりきつかったとは思います。

相互チェックの時間には、積極的な発言が不可欠ですが、

デザインやアニメーションの使い方を指摘し、改善するアドバイスを提案したり、

他の人のスライドを見て、自分のスライドのミスに自ら気付いたり、

なかなか良い雰囲気でレッスンが終了しました。

↑アルファ塾の想いを伝える 岩田




【プログラミング】

「プログラミング?何それおいしいの?」状態の中学生がプログラムを完成させました。

Processingを使って、お絵かきソフトのプログラムを、

僅か1時間で、みんな完成しました。

感動です!

ほとんどの人はコードを入力する際に、

どこかしらスペルミスしていましたが、

何でこれが動かないのだろう?

どこが間違っているんだ?

と、自ら考える姿は感動しました。


↑指示棒の使い手 嶋崎



PS
4月10日のレッスンに参加した中学生へ
水曜日にプログラミングの解説動画をこのホームページで公開する予定です。
もう少々お待ちください!