2016年4月1日金曜日

アルファ塾は受験に役立つ!?

こんにちは、アルファ塾の岩田です。

突然ですが、質問です。

新中学2年生から、大きく変わる制度があります。

さてそれは何でしょう?





正解は、

「戦後最大の大学入試改革」です。

「学力」重視から、「人物」重視の入試システムに変わります。

新中学2年生がその一番最初の学年となります。



変更される点は大きく分けて以下の4つです。


  1. センター試験を廃止し、「高等学校基礎学力テスト(仮称)」と「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」を導入。
  2. 個別試験の内容の変更。
  3. AO入試・推薦入試を廃止。
  4. 外部の外国語検定試験の利用できる制度を導入。


これまでの入試は、知識に偏ったテストでした。

しかし、ネットが普及した今、

検索すれば、すぐに答えが出てきます。

こんな時代に求められるのは、どれだけ知識を知っているかではありません。

「答えのない問題にどう取り組むか」

これが求められる時代になってきました。



人物重視のテストに変わることにより、

学力が多少足りなくても、

他のスキルで、それを補うことができるかもしれません。

アルファ塾で学ぶテーマは、これに当てはまります。

人前で発表する力、コミュニケーションを取る力、イノベーションを起こす力

大学入試はもちろん、その後、学校生活、社会で役に立つことは間違いありません。

アルファ塾でこれらのチカラを身に付けていきましょう。



現在、アルファ塾では第1期生を募集しています。
https://peraichi.com/landing_pages/view/arufajuku
4月10日の無料レッスン特設ページを見る↑
このリンクをクリックして、特設サイトから無料レッスンをお申し込みください!